Loading

メッセージ

ごあいさつ

ベンチャー企業としての使命
~ 新しい価値を創る ~ ライフスタイルを変革する

株式会社リプライオリティ
代表取締役 中山 伸之

私がリプライオリティを創業したのが1998年、24歳の頃でした。大学を卒業し、社会に出てからまだ1年程でした。自分が何者かわからないながらも、ひとつの想いがありました。

「人々のライフスタイルを変革するような会社にしたい」

今現在でもその想いは変わりません。時代を変革してきたモノ「携帯電話」「コンビニエンスストア」「インターネット」「スマートフォン」などは、誰かが生み出した新しい価値なのです。リプライオリティは時代の変化を捉え、新しい価値の創造に挑戦し続けます。

PAGE TOP